子供手当てナビ - 気になる金額と増税とは?TOP > 支給について > 不正受給について

不正受給について

 

別の記事で子供手当の問題点について話しましたが、海外においては何十人、何百人と養子縁組している家庭があったりして、そのような家庭から「子供手当が欲しい!」というような申請が既に何件も寄せられているようですね。

 

これらの養子縁組が本当に不正になるのか、それとも事実であるのか、その辺の判断が非常に難しいものとなっているようです。

海外では、あらゆる証明書類も簡単に偽造できてしまいますからね。

 

それにしても、実際に申請に訪れた500人もの養子縁組というのは、真実味がないように思いますよね。

 

正確に言うと、554人分の申請をしたそうですが、その支給額を年間にすると、8642万4000円にもなるそうです。

 

これは凄い額ですね。

 

この人は実際、必要な証明書類は全て揃えていたとのことです。

 

よって、今後このようなケース、また不正受給に遭遇するのを避けるために、「母国で50人の孤児と養子縁組を行った外国人に対しては、支給要件を満たさない」ということになっています。

 

※このことについては、ホームページに例を掲載しています。

 

これで、かなりの不正は防げるのではないでしょうか。

 

となると、50人以上という事は「49人なら良いの?」ということにもなりそうですが、結局のところは常識の範囲内の考え方になりますね。

 

逆に言い換えると、49人の申請が実際にあった場合はどうするのでしょうか。

 

これらの不正受給が心配ですね。

 

このことは、外国人に限ったことではなく、日本人でも可能なことだからです。

 

子供手当が目当てで養子縁組をしておきながら、結局はしっかりと面倒を見ないという親が増えたとしたら、大変なことになりますよね。

 

この事からも分かるように、子供手当てにはしっかりとした線引きが必要なのではないでしょうか。

 

 

支給について記事一覧

支給日について

子供手当が、子供一人につき月額で2万6000円(初年度は1万3000円)ということは、多くの人たちが既に知っていることだと思います。あなたはご存知ですか?実際、現金...

現物支給について

子供手当が支給されるという話が日本中に広がった時から賛否両論がありますね。現金で支給するより、現物支給の方が良いのではないかという意見も結構あったそうです。一応、現...

半額支給について

子供手当は、月額2万6000円が支給されます。これについては既に決定された事項です。しかし、とりあえず初年度は半額の1万3000円が支給されることとなっています。 ...

不正受給について

別の記事で子供手当の問題点について話しましたが、海外においては何十人、何百人と養子縁組している家庭があったりして、そのような家庭から「子供手当が欲しい!」というような申請が既に何件...

受け取り方について

お子さんがいる家庭では、非常に嬉しい子供手当と言っても良いですが、それを確実に貰うことができるようにと色々と調べる必要がありますよ。子供手当の貰い方さえ分からない人はいない...

使い道について

「子供手当ての月額2万6000円(初年度:月額1万3000円)が支給されたら、あなたは何に使いますか?」というようなアンケート調査を行った機関がいくつかあります。もしかする...