子供手当てナビ - 気になる金額と増税とは?TOP > 問題点とは?T > 在日外国人の場合@

在日外国人の場合@

 

別の記事で少し触れましたが、子供手当は日本に滞在している外国人でも貰うことができます。

 

もちろん外国人の場合であっても、養子のお子さんも子供手当の対象になると認められています。

ただし、外国人の場合は少々条件があるようですね。

 

日本に滞在しているからといって、誰でも貰えるわけではないようです。

 

それはひとつに、短期滞在の外国人には支給されないという事です。

 

例えば、在留資格が芸能活動などの「興行」の場合にも支給されないそうですよ。

 

残念ですが...。

 

だからと言って、日本の永住権が必要なわけではないようなので、この辺は知っておきましょう。

 

子供手当を貰える外国人の主な条件については、最低でも1年以上日本に滞在していることが条件となっています。

 

ご自身の出身国など、日本国外にお子さんを残したまま日本に来ている場合では、定期的に連絡を取り合っているということが条件となります。

 

この場合、手紙やメール、電話であっても良いそうです。

 

更には、年に2回以上祖国へ帰国するなどして、お子さんと面会していることが条件となっています。

 

これは必須項目になります。

 

それをどのように確かめるのかというのは、パスポートの出入国記録で確認するようです。

 

それから、後進国や発展途上国から日本へ出稼ぎにいらしている人の場合には、高い航空運賃を支払わなくてはならない為に、1年に2回祖国へ帰るというのはちょっと厳しいと思います。

 

しかし、今後日本に滞在している間ずっと子供手当が貰えるとなると、ほとんど全員がその程度のことはクリアするのではないでしょうか。

 

問題点とは?T記事一覧

増税との関わり

子供手当は、中学生以下のお子さんがいるご家庭全部が貰えるお金になります。よって、それ以外の家庭は貰うことができません。ですが、税金は全ての家庭が払うものですよね。 ...

手当は必要ですか?

別の記事で、子供手当が支給された時の使い道について聞いたアンケート調査の結果をにご紹介しましたが、その中の回答では第一位が貯蓄ということでした。そのアンケートに関連したアン...

在日外国人の場合@

別の記事で少し触れましたが、子供手当は日本に滞在している外国人でも貰うことができます。もちろん外国人の場合であっても、養子のお子さんも子供手当の対象になると認められています...

在日外国人の場合A

前回に引き続き、今回も子供手当が貰える外国人の話を進めていきたいと思います。と言うのは、子供手当が貰える外国人の条件については、前回お話したものだけではないからです。 ...

外国人受給者の把握

子供手当について何かと問題になる外国人事情ですが、いったい外国人受給者はどの位いるのでしょうか。また、どのくらいの金額を支払うことになるのでしょうか。これに関しては...

給食費の支払いについて

近年、経済的に困っているわけでもない家庭において、給食費を払わない家庭が増加しているようですね。あなたはご存知ですか?最近、ニュースなどでよく取り上げられることが多...